自分で手軽に始められるストレッチ

慢性的な腰痛を抱えている方は、手軽に始められるストレッチにチャレンジしてみませんか?深刻な状況であれば整形外科を受診してレントゲンを撮る必要がありますが、そうではなくて日頃の生活習慣や運動不足から腰痛が起こっている方はストレッチを始めるだけでも大きな効果が実感できます。横になってラクな姿勢を取り、膝を曲げて左右に動かします。初めは痛みを感じることもありますが、少しずつ慣れてきて腰痛が緩和されていくのが分かります。

バスタイムを利用して腰痛改善

腰痛等の体の痛みは、バスタイムを利用して改善を図ることができます。入浴中は全身の血行が良くなっているので、マッサージやストレッチを行うと効果が実感しやすいのです。バスタブには半身浴ができる程度までお湯を張りましょう。ゆっくりと浸かりながら足の曲げ伸ばし運動を行いますが、多少腰が痛い状態でもお湯の中で運動すれば体に負担がかからないので楽に実践できます。腰は上半身を支えている重要な部分ですが腰回りに筋肉があるだけで痛みが緩和されるので、トレーニングを実践しながら少しずつ鍛えましょう。

専門のクリニックで治療を受ける

頑固な腰痛に悩まされている方は、自宅で様々な方法を試しているでしょう。それでも改善が見られない時は専門の腰痛クリニックを受診してはいかがでしょうか?腰痛クリニックでは多くの腰痛患者を診察しているので、長年痛みを起こしている原因を突き止めることも可能です。原因さえ分かれば解決策が見えてくるので、正しい治療を受ければつらい腰痛に悩まされることもなくなります。腰痛クリニックでは手術も行っているので、よりスピーディーに痛みを解消させることができます。

むちうちの治療は頸椎捻挫をはじめとした時間の掛かる症状が多いので、完治まで数ヶ月の時間を要する場合があります。

Categories: 未分類

Comments are closed.