しみなど効くビタミンC

年をとってくると顔にしみやが増えますよね。しみの原因であるメラニンの生成を抑えることができれば、しみを防ぐことができます。そのメラニンの生成を抑えることができるのがビタミンCなのです。また、ビタミンCは老化の原因である活性酸素を抑える作用があるため、老化予防のサプリメントして使うこともできるのです。ビタミンCはコンビニなどで比較的手に入りやすいので、今すぐにでも始められるところが魅力的といえますよね。

オメガ3を摂取しよう

オメガ3というのは主に青魚に含まれている成分であり、コレステロール値を低下させたり、中性脂肪の値を低下させる効果があります。基本的に生活習慣病に大きな効果を期待することができるのですが、それ以外に若返りの効果もあるのです。細胞分裂をするために必要なテロメアというものは、細胞分裂を繰り返すたびに減っていきます。オメガ3はこのテロメアの細胞分裂を促進させて、老化を遅らせてくれる若返り効果期待することができるんですよ。

ビタミンEの1000倍効果アスタキサンチン

アスタキサンチンという成分は、鮭やカニ、えびなどに含まれている成分であり、これらのものは茹でると赤くなりますよね、あの赤いのがアスタキサンチンなのです。アスタキサンチンにも若返りの効果があり、若返り効果のあるサプリメントビタミンEのなんと1000倍もの抗酸化作用があります。体内で活性酸素が大量にできてしまうと細胞自体が酸化してしまうので、老化してしまうのです。この活性酸素を取り除いてくれるのがアスタキサンチンなんですよね。

ペニスの増大は下腹部の靱帯を伸ばしたり亀頭を拡大する形成外科手術をするので数センチアップが見込めます。

Categories: 未分類

Comments are closed.